かんたん白和え

テレビで歌舞伎役者の方の献立を拝見したので、覚書。

f0144114_2301163.jpg絹豆腐
生姜(すりおろし小1)
塩(小1/2)
枝豆
かまあげしらす
ごま油(お好みで)
こしょう

水を切った絹豆腐に材料をいれてさっくり混ぜるだけ。
ごま油の香りが良く、おいしかったです。
急いでいる時の一品にいいかも。
[PR]

# by jijimama141aloha | 2017-01-27 23:00 | 和食 | Comments(0)

チキンと根菜ののぎゅうぎゅう焼き

f0144114_1492125.jpgチキン足(2本)
セロリ(1本)
じゃがいも(4個)
さつまいも(1個)
人参(1本)
紫玉ねぎ(1個)
ホワイトマッシュルーム(1パック)
レモン(1個)
ローズマリー(2本)
タイム(4本)
白ワイン(大2)
はちみつ(大2)
にんにく(小2)
塩(小2)
コショウ(小1)

鶏の足は骨に沿って縦に切り込みを入れる。
調味料とハーブをよく混ぜ、鶏肉に塗り込む。
セロリ、さつまいもは一口大に切る。
じゃがいもは丸のまま5mmの幅に切り込みを入れる。
人参は縦に1/4に切る。
紫玉ねぎは6等分に切る。
レモンは輪切り。

耐熱皿に大きなものから入れ小さなものでぎゅうぎゅうにつめる
オリーブオイルをたっぷりとかけ、塩胡椒する。
150℃のオーブンで40分焼き、180℃にあげて15分焼く。

さらに残ったオリーブオイルは美味しいので、パンにつけていただくといいですよ。
[PR]

# by jijimama141aloha | 2016-12-17 17:25 | 洋食 | Comments(0)

ゆで鶏のサラダ

f0144114_21373355.jpg鶏胸肉(1枚)
片栗粉
サニーレタス
プチトマト
ごま油(大1)
砂糖(大1)
しょうゆ(大3)
酢(大1)
ねぎ(1/2本みじんぎり)
しょうが(1かけ みじんぎり)

胸肉は皮を取り、食べやすい大きさにそぎ切りにする。
塩胡椒をし、酒を揉み込んだら片栗粉でもみこむ。
沸騰したお湯にいれて煮て、火が通ったら取り出し水気を切る。
タレを合わせ、半分は、ちぎったサニーレタスとプチトマトとしっかりあえる。
残りのタレに、茹でた鶏肉を入れてよく混ぜ、さらだのうえに乗せる。

中華ダレなので、レンコンやゴボウをフライパンでよく焼いて一緒に乗せてもおいしいです。
[PR]

# by jijimama141aloha | 2016-12-16 18:52 | 洋食 | Comments(0)

ローストビーフ

ローストビーフを作るときは、いつもこちらのレシピでつくります。
でも、焼き加減は指先の感覚で決めるので、自分はわかっても人に教えられない。。
ということで、オーブンで作ってみたりしましたが、どうもオーブンは途中で触るわけにもいかないし、温度計もないしで、失敗続き。
そこで、いまはやりの炊飯器のやり方を試して見ました。

f0144114_21402285.jpg牛肉は塩胡椒をしっかりして、ミックスハーブもすりこむ。
フライパンで強火で、さっと表面に焦げ目をつける。
ジップロックにいれて空気を抜いてしっかり閉め、炊飯器に入れて熱湯をかぶるくらい注ぎ、保温で40分。

タレを作る。
玉ねぎのみじんぎり(1/2個)
ニンニクのみじん切り(1かけ)
バター(10g)
しょうゆ(大4)
みりん(大4)
ワイン(大2)

玉ねぎとニンニクをバターでよく炒め、しょうゆ・みりん・ワインを加え、とろみがつくまで煮立たせる。

ピンク色のきれいなローストビーフができました。
簡単でオススメ〜。
いつもは肉汁を使うタレですが、甘めのタレでいただきました。
[PR]

# by jijimama141aloha | 2016-12-16 18:45 | 洋食 | Comments(0)

魚介のラグーパスタ

f0144114_922149.jpg
イカ(皮をむいて120g)
むきえび(120g)
ホタテ貝柱(120g)
松の実(50g)
にんにく(みじんぎり1かけ)
バジルの葉(みじんぎり4〜5枚)
白ワイン(大3)
水(500ml)

魚介はフードプロセッサーでミンチにしておく。
オリーブオイルでニンニクを炒めてかおりをだしたら、ミンチを入れかるくほぐし、そのまましばらく置いて火を通す。あまりいじらず、中火でじっくり焼き色をつけるように火を通すことで魚介の旨味が生きてくる。
全体に火が通るまでいためるが、かき混ぜすぎないように、ゴロゴロ大きな塊が残っている程度にほぐし炒める。
火が通ったら塩と粗く刻んだ松の実を加え、白ワインを加たら強火にし、鍋を揺すりながら水分を煮詰め旨味を凝縮させる。
水を加えて煮込む。
水分が半分くらいになったら、バジルの葉のみじん切りを加える。
水分がすこに残る程度まで煮詰める。
仕上げにとろみをつけたい時は、強力粉かコーンスターチを加えるといい。
[PR]

# by jijimama141aloha | 2016-10-17 09:20 | イタリアン | Comments(0)